私たちの体は日々サビと戦っています。

細胞の酸化


活性酸素は常に体で出来ているものですが
紫外線・喫煙・ストレス、脂質の多い食事、添加物の多い食生活など
現代にありがちな要因が活性酸素を発生させます。



細胞がダメージを受けると、コラーゲンが硬くなるため
皮膚に弾力がなくなり老化の原因に。



抗酸化作用のあるビタミンやポリフェノールをたっぷり摂って
酸化を防ぐ努力をしましょう。


トリアスキンのエイジングケアレーザーで年齢肌にサヨナラ☆ TOP